予防接種スケジュール立てのコツ

mbook_pic_002
赤ちゃんの予防接種の時期を決めるとき、いつどのタイミングでするれば良いのか
お悩みになるママさんも多いと思います。
今回は、そんな予防接種のスケジューリングのコツをご紹介します。


集団接種の日は要チェック!

集団接種は実施日が決まっているうえ、年数回しか実施されない時もあります。
集団接種の日程は、各自治体や病院で聞くことができますので、
詳しい内容を事前に問い合わせておくと安心です。

三種混合は最優先がおすすめスケジュール

ポリオと三種混合の集団接種が重なった場合、接種時期が短い三種混合を優先させるのがお勧め。
ポリオの感染は極めて稀なのと、百日せき予防のためにも三種混合を早期に済ませたほうが、後のスケジュールに余裕が出ます。

空けなければいけない間隔をチェック!

予防接種には次の予防接種まで空けなければいけない間隔が設定されています。
たとえば、ポリオは4~6週間程度、3種混合は1週間程度といった具合です。
さらに、それぞれの予防接種に適している月齢があるので、ここも要チェック。
専用のスケジュールシートやアプリでスケジュール管理をすると、
リスケも含めて考えられるため、頭がこんがらがっちゃう人にはお勧めです。

※上記はあくまでスケジュールを立てるうえでの目安であり、絶対ではありません。
地区や自治体によっては優先すべき項目が変わったり、実費や無料になる条件も変わってきます。
疑問におもうことがあれば、まずはお住まいの地区の接種スケジュールをお調べになったり、
かかりつけのお医者さんに相談する事をおすすめします。